保育のコラム

保育所運営を委託するとどんなメリットがある?

2019/02/22

保育士不足、人手不足などの問題から保育所の運営を外部に委託する企業も増えています。保育所の運営を委託した場合どのような利点があるのでしょうか?

委託で得られるメリットとは?

保育所の業務を委託するとどんなメリットがあるのでしょうか?

  • 補助金・助成金など国や自治体からのサポートを受けられる
  • 保育士の専門性が高まり、質の高い保育ができる
  • 保育士の募集や、様々な手続きなどを委託会社に行ってもらえる
  • 預かる人数によって、保育士の増減ができるので無駄な経費がかからない
  • 英会話、スポーツ、習字など自営では難しいことも取り入れられる
  • 他とは違うオリジナルな保育所を作ることができる
  • 保育士が突然辞めてしまった場合も別の保育士を手配してもらえる

など多くのメリットがあります。

運営に行き詰った際には、保育所の運営を外部に委託することも検討しよう

近年多くの保育所が経営難に陥る主な理由は、ノウハウや経験不足によるものです。自社で運営している保育所の運営に行き詰まってしまった場合は、手放す前に一度運営の業務委託を検討してみましょう。

保育所の業務委託をおすすめする理由には

  • 保育士の募集をお任せできる
  • 労務管理や集客をプロに任せられる
  • 経営が赤字になっている原因を探り、問題解決に導いてくれる
  • イベントや、サービスの拡充を図り他にはない独自のサービスを提供できる
  • 保育士の質を高められる
  • 子供の人数に適した保育士を配置することで、コストの削減ができる

などがあります。保育所の経営が苦しくなったときには、早めにプロに運営の委託を依頼することが大切です。

委託会社はどんなことをしてくれる?

総合保育サービスの明日香は保育所の運営業務委託も行っています。例えば、新規保育事業の開発及びコンサルティング、運営に関するサポート、アドバイス、保育に関わる人材の教育、イベントや、サービスの提案などがあります。

現在の運営を変えたい、他との差別化を図りたい、赤字を脱却したいという経営者の方はぜひ総合保育サービスの明日香までご連絡ください。

いかがでしたか?保育所の運営を業務委託してみるのも、運営していく上でのひとつの手段と言えるのではないでしょうか。総合保育サービスの明日香は、保育所の運営サポートや保育に関する総合的なサポートを行っています。

保育所の委託運営、保育士の不足などお客様のお悩みに応じて迅速に対応いたしますのでぜひ一度当社までご連絡ください。

保育所の委託なら総合保育サービスの明日香

会社名 株式会社 明日香
住所(東京本部) 〒112-0012 東京都文京区大塚3丁目5−10 住友成泉小石川ビルディング本館1階
TEL(東京本部) 03-6912-0015
FAX(東京本部) 03-6912-2077
代表取締役 萩野 吉俗
創業年月日 1994年8月30日
資本金 2,000万円
営業内容
  • 保育士・幼稚園教諭・児童指導員・看護師・栄養士・調理師など、保育に関わる人材の派遣、正職員紹介
  • リトミック講師・こども英会話講師の派遣
  • ベビー・キッズシッターサービス業務請負、家事代行サービス
  • 常設保育室運営業務請負(院内保育室、企業内保育室)
  • 臨時保育室運営業務請負(イベント時保育サービス)
  • 保育に関わる人材の教育(研修会、講演会、各種セミナーの開催)
  • 保育園・幼稚園向け体操教室の企画・運営
  • 新規保育事業の開発及びコンサルティング
加入団体
公益社団法人 全国保育サービス協会 正会員
(旧名:社団法人 全国ベビーシッター協会)
  • 一般社団法人 日本人材派遣協会 会員
  • 一般社団法人 日本こども育成協議会
  • 横浜商工会議所 会員
人材派遣番号 派14-010245
有料職業紹介番号 14-ユ-300013
URL https://www.g-asuka.co.jp/
カテゴリ
保育士キャリア
保育士・幼稚園教諭・ベビーシッターの求人専門サービス「ずっと保育士」