保育士 / 幼稚園 / ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

母の日のプレゼントを保育園で作ろう!母の日にぴったりの製作遊び3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母の日のプレゼントを保育園で作ろう


ゴールデンウィークが終わると、いよいよ母の日がやってきますね。母の日のプレゼントのために保育園で製作遊びをすることで、子どもたちのお母さんに対する感謝の気持ちがさらに深まります。

そこで今回は、低年齢のクラスにもおすすめの、母の日のプレゼント用の製作遊びを、3つご紹介します。



花紙を使ったふわふわカーネーション


母の日といえば、やっぱりカーネーションですね。

本物のカーネーションもきれいですが、保育園の製作遊びで作ったカーネーションには園児たちの「ありがとう」の気持ちがこもっているので、お母さんも絶対に喜んでくれるはずです。

製作が難しそうなカーネーションですが、花紙を使えば、作るのは簡単なのに見た目は華やかなカーネーションが完成します。


【材料】

・赤色の花紙3枚程度

・ストロー

・緑のビニールテープ、もしくは緑系のマスキングテープ

・緑の折り紙


【作り方】

1.赤の花紙を3枚重ねたら、2~3cm幅でじゃばら折りします。

2.じゃばら折りした花紙を半分に折って、折ったところを目印にして半分にカットします。半分にカットした花紙の真ん中をホチキスで留めます。

3.花紙の両端を谷型に切ります。

4.ホチキスで留めたところを押さえながら、花紙を1枚ずつ広げていきます。破れないようにゆっくりと優しく広げて、カーネーションのような形にしていきます。

5.カーネーションの茎となるストローを、4でできた花紙にセロハンテープでくっつけます。

6.緑の色紙を葉っぱの形に切って、2枚ほど用意します。

7.ストローに緑のビニールテープか緑系のマスキングテープをぐるぐる貼り付けていきます。6の葉っぱをセロハンテープで茎に貼り付けてできあがりです。


何本か作って束ねて包装紙で包んだら花束のようになります。一輪では物足りない場合は、花束にするのもおすすめです。


カーネーション付き似顔絵メッセージカード


カーネーション付き似顔絵

次にご紹介するのは、カーネーション付きの似顔絵入りメッセージカードです。

B5判の画用紙を使うため、大きめのメッセージカードになります。低年齢児のクラスでも製作しやすいでしょう。


【材料】

・B5判の白い画用紙1枚

・ピンクのリボン色違いを3種類ほど

・緑の色紙

・緑のモール

・ペン

・クレヨン、色えんぴつ


【作り方】

1.ピンクのリボンをギザギザハサミなどで、7~9cm幅ほどに切ります。普通のハサミでも大丈夫ですが、リボンの両端をギザギザにすることで、さらにカーネーションらしくなります。

2.リボンの真ん中にのりをつけて、1枚ずつずらしながら8枚ほど重ねて貼り付け、カーネーションの花を作ります。

3.B5判の画用紙を縦半分に折ります。

4.半分に折った白い画用紙を、折り目を上にして置き、カーネーションの花を貼ります。後から茎と葉っぱをつけるので、なるべく端の方に貼りましょう。

5.緑のモールを茎のように配置して、のりで貼ります。

6.緑の色紙を葉っぱ型に切って、茎から伸びているように配置したら、のりで貼ります。

7.開いた画用紙の上半分(ちょうどカーネーションを貼り付けた裏側)に「お母さんありがとう」などのメッセージを書きます。

8.メッセージを書いた画用紙の下半分にお母さんの似顔絵を描いたら、できあがりです。


お母さんの似顔絵つきしおり


似顔絵つきしおり

お母さんの似顔絵つきしおりも、簡単に楽しくできる製作遊びアイデアのひとつです。

読書好きなお母さんには、特に喜ばれる母の日のプレゼントかもしれません。


【材料】

・好きな色の画用紙を3種類ほど

・ペールオレンジの画用紙

・丸シール

・フェルト(黒・茶)

・リボン

・クレヨン

・色えんぴつ


【作り方】

1.好きな色の画用紙をたて10cm、よこ4cmくらいの長方形に切り取ります。

2.1の長方形の色画用紙に「おかあさんありがとう」のメッセージや好きな絵を描いて、丸シールで飾ります。

3. ペールオレンジ色の画用紙を直径3~4cmほどの丸型に切ります。この丸型がお母さんの顔の部分になりますので、目や口などをクレヨンや色えんぴつで描きます。

4.3の目や口を描いた反対の面に、細長く切ったフェルトをのりで貼ります。フェルトは髪の毛の部分になります。みつあみやポニーテール、おさげなどを切って用意しておくと良いでしょう。

5.1の長方形の画用紙の短辺の片方に、4で作った顔を乗せるようにして、のりで貼り付けます。

6.顔の上の方に穴あきパンチで穴を開けます。リボンを通して1回結んだらできあがりです。



おわりに


今回は、低年齢のクラスにもおすすめの、母の日のプレゼントのための製作遊びを、3つご紹介しました。園児たちが母の日のプレゼントを楽しく製作することで、記憶に残る母の日となり、子どもたちのお母さんに対する感謝や愛情ももっと深まります。

また、「お母さんのどんなところが好き?」など子どもたちに質問しながら製作遊びをすると、より子どもたちは母の日のプレゼントのための製作に熱中してくれるはずですよ。


Check♪ 明日香の研修でさらにスキルアップ&情報収集!!

2017.05.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!