保育士 / 幼稚園 / ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

無資格でもできる保育補助とは?保育補助の仕事内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無資格でもできる保育補助


保育士の資格がなくても、保育園で働くことは可能です。「保育補助」は無資格でもできるため、保育士を目指す方にとっては魅力的な仕事ではないでしょうか。パートタイムで働くこともでき、家事との両立が不安な方にもおすすめです。

そこで今回は、保育補助の仕事内容をご紹介します。



保育補助とは


保育補助とは

保育補助とは、保育園などで正規の保育士の補助をする仕事です。保育士として働くためには国家資格が必須ですが、保育補助は資格がなくても就業することができます。そのため、多くの方がチャレンジできる仕事であるといえるでしょう。


認可保育園には一定数の保育士がいることが児童福祉法で定められており、無資格者だけで保育室を受け持つことはありません。しかし、最低基準の人数だけで子どもをみることは実際には難しいため、正規の保育士をサポートできる無資格の保育補助は需要があります。


補助保育の仕事内容や待遇は、勤務先の保育園によって大きく異なるため、就職活動の際はよくチェックしましょう。正規の保育士とほぼ変わらない仕事を任されるところもあれば、主に雑用を任されるところもあります。

自分の希望する勤務体系や得意な業務内容に合わせて、勤務先を選ぶと良いでしょう。



保育補助の仕事内容


保育補助の仕事内容

一般的な保育補助の仕事内容は、遊びや食事の準備、食事の世話や後片付けなどです。子どもの保育に直接携わることもあります。


1つのクラスに専属で配属されることもあれば、複数のクラスに配属され補助が必要なときにサポートすることもあります。


ここでは、乳児クラスと幼児クラスに分けて、仕事内容をご紹介します。


乳児クラスの仕事内容

乳児クラスの補助をする場合、おむつ替えや授乳のサポートを頼まれることがあります。おむつを替えたり、ミルクをあげたりしながら、スキンシップを取ることも大切です。

離乳食期の子どもがたくさんいる場合は、1人1人に食事を与えることも重要な仕事です。1人で食べられる場合も、食べ物をこぼしたり食べたがらなかったりする子どもがいるため、見守りながらサポートをしてあげます。


幼児クラスの仕事内容

幼児期の子どもの保育補助であれば、子どもと遊んだり、お散歩に付き添ったりする場合もあるでしょう。外に出る際は、常に子どもの安全を守れるよう注意して引率しなければなりません。



保育補助のメリット


働く人にとっての保育補助の最大のメリットは、無資格でも実務経験を積めることです。保育士になりたい方にとっては、保育の現場や環境に慣れるための経験が積める良いチャンスになるでしょう。


保育士の資格を取得した際は、就職活動をせずに同じ職場で保育士として働き続けられる可能性もあります。また、保育園によっては、保育補助として働きながら保育士の資格を取得するためのサポートまで行っていることもあります。


一般的に保育士は正社員として就業することが多いですが、保育補助の場合はアルバイト・パートの求人も数多くあります。

資格を取得するために勉強中の方や、扶養の範囲内で働きたい方は、アルバイト・パートであれば勤務時間や休日などを柔軟に対応してもらえることも大きなメリットとなるでしょう。


早朝保育や24時間保育を行う保育園も増えてきているため、早朝や深夜の時間帯で働けるところもあります。週末や休日も対応している保育園もあります。休みや勤務時間については前もって確認しておきましょう。


おわりに


今回は、無資格でもできる保育補助の仕事内容についてご紹介しました。

保育補助は、体力や辛抱強さ、協調性が求められる仕事ですが、子どもの成長を間近でサポートできるやりがいのある仕事です。保育士の仕事に興味があるなら、まずは無資格でもできる保育補助で経験を積むのはいかがでしょうか。


Check♪ 明日香の研修でさらにスキルアップ&情報収集!!

2016.11.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!