保育士 / 幼稚園 / ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

壁面制作にお悩みの保育士必見!壁面飾りのアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

壁面飾りのアイデア


教室内を楽しい雰囲気にする壁面飾りは、保育施設に欠かせないアイテムです。しかし、保育士の中には壁面制作のアイデアがなかなか浮かばないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、壁面制作に悩む保育士におすすめしたい壁面飾りのアイデアをご紹介します。



春の壁面飾り


春の壁面飾り

春は新しく保育施設に入る子どももいるため、できるだけ賑やかで楽しい壁面飾りを作りましょう。チューリップやたんぽぽなど、春の花を折り紙で作れば壁面がぐっと華やかになります。

お花紙などの薄い紙を使用して立体的な花を作ってもかわいらしい壁面に仕上がるためおすすめです。


また、新しく入った子どもたちが早く仲良くなれるように、子どもたちのプロフィールを紹介する壁面飾りにするのも良いでしょう。折り紙で作った花や動物に顔写真を貼り付けて、名前を書いてはいかがでしょうか。






夏の壁面飾り


気温の高い夏は、涼しさを感じられるような壁面飾りを作ると喜ばれるでしょう。毎年プールや海水浴の様子を壁面飾りにしている方も多いと思いますが、今年は水中にいるような壁面飾りを作ってはいかがでしょうか。

水中の壁面飾りは、紙で作った壁面飾りの上から透明フィルムを貼ることによって制作することが可能です。透明フィルムのキラキラした感じが水中にいるかのような雰囲気を作り出し、子どもたちの興味を引くことができるでしょう。


また、子どもたちと一緒に壁面飾りを制作するのもおすすめです。

例えば、夏の定番イベントである花火大会の壁面飾りを作る場合、花火の火の粉の部分を子どもたちに作ってもらいます。折り紙や色紙を細かくちぎり、貼り絵のように花火を描けば小さな子どもでも簡単に作ることができます。



秋の壁面飾り


秋の壁面飾り

秋は紅葉がきれいな季節であるため、教室も秋色に彩ってみてはいかがでしょうか。モミジやイチョウ、ドングリなどの植物を紙で作って壁に貼り付ければ、賑やかな壁面飾りの完成です。


また、大きい模造紙に落ち葉をたくさん描いて、それをくしゃくしゃに丸めて広げれば立体感のある落ち葉を表現することができます。


子どもたちと一緒に制作する場合は、葉っぱやキノコ、ドングリなどの絵を子どもたちに描いてもらいましょう。お散歩で見た秋の植物を描いてもらうと、楽しみながら制作することができます。





冬の壁面飾り


子どもたちが楽しみにしている冬のイベントといえば、やっぱりクリスマスでしょう。サンタクロースやトナカイ、クリスマスツリーなど、壁面が賑やかになるアイテムが数多くあります。


クリスマスの壁面飾りは、壁の面積を目いっぱい使用して豪華さを演出しましょう。壁の真ん中に大きなクリスマスツリーを作成して、ホイルテープを貼り付けたり、綿を貼り付けたりすれば立体感を出すことができます。

クリスマスツリーに付けるオーナメントを子どもたちに作ってもらっても良いでしょう。



壁面制作の注意点


壁面飾りは子どもたちだけでなく、保護者が目にすることもあります。そのため、保護者の目を意識して制作することも大切です。たかが壁面飾りと思うかもしれませんが、場合によっては保育施設の印象を落としてしまう恐れがあるため注意しましょう。


イラストや手先の器用さに自信がない方でも、一生懸命さが伝わる壁面飾りであれば保護者にも好印象を与えることができます。先月の壁面飾りを使い回したり、同じ壁面飾りを貼りっぱなしにしたりはしないように心掛けてください。



おわりに


壁面飾りは教室内が華やかになるだけでなく、さまざまな色や形を見せることによって子どもたちに良い刺激を与えることができます。日々の保育業務に加えて壁面を制作するのは大変だと思いますが、子どもたちが喜ぶような壁面飾りを作りましょう。

最近は、インターネットなどで無料のテンプレートなどをダウンロードすることも可能なため、利用してみるのも1つの手段です。


Check♪ 明日香の研修でさらにスキルアップ&情報収集!!

2016.08.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!