保育士・幼稚園・ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

保育士の転職ならではの不安と解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<

今の職場からの転職を考えているんですが、いざ転職をしようと思うと、色々不安があってなかなか転職に踏み切ることができません。



転職は不安になりますよね。一体どんな不安があるんですか?



給料のこと、転職先の人間関係のこと、今の職場でのこと、ほんと色々で、自分でも明確に分からないんです・・・



漠然とした不安があるという感じなのですね。では、今回は、保育士の方が転職の際に不安に思うことに関してその解決方法などをご紹介しますね!



転職先が見つかるかどうか不安



転職活動をしたいと思っても、私のこれまでのキャリアで転職先はあるのか不安です。



保育士不足というニュースは聞いたことがありますか?


共働き世代の増加に伴い、保育園へ子どもを預けたいという保護者の方は増えています。

しかし、一方で保育士自体の数が足りず、閉園を余儀なくされる保育園までニュース等で報じられるようになってきました。保育士は保育士資格を持たなければできない業務があります。


そのため、多くの保育園が保育士資格を持った保育士を募集しており、今どこに行っても引っ張りだこの存在です。



そうなんですね!転職先はどこかしらあるということが分かっただけでも安心しました!



転職先での人間関係が不安



実際転職するとなると、職場の人間関係が気になります。


これまで保育士の仕事を続けてきましたが、保育士の仕事は職員室の雰囲気や園長の方針など、人間関係がとても重要で…。 求人票や面接で人間関係までわかるものでしょうか?



保育士の働く職場では、人間関係は本当に重要ですよね。外部から少し閉ざされているという環境もあり、人間関係が悪くなると逃げ場がないというのが保育士の辛いところです。


しかし、人間関係というのは実際は入ってみないとわかりません。 一見良さそうに見える人間関係も、ちょっとしたことで壊れてしまうことも避けられませんし、善悪ではなく、合う合わないもやっぱりありますよね。



では、どうすれば良いのでしょうか?



求人票で受ける印象はもちろん、面談などでの話し方などで判断するしかないというのが本当のところです。


ただ、私たちのようなキャリアコンサルタントが転職の相談に乗る場合は、ご本人とお話ししてみての印象や保育園の雰囲気をマッチングさせることが役割なので、人間関係での相性などは比較的問題なく転職することができます。転職には第三者を挟むことで、人間関係の不安が解消できるかもしれません。



キャリアコンサルタントさんを挟むことで、客観的な意見をもらえるのはありがたいですね



転職先の仕事環境(残業や持ち帰り仕事の有無など)が不安



今の保育園では残業や持ち帰り仕事が多くて…入社前は残業はないし、持ち帰りも禁止とお話ししていたんですが、結局はみんなこっそりやっていたんです。



なるほど、面接と話が違うということですね。



はい。自分の仕事が遅いから悪いんですけどね…



そんなことはありません。多くの保育士さんがそうやって残業や持ち帰り仕事を正当化してしまったり、自分のせいだと思い込んでしまって、話が違うことを言えない状態になっているのです。


保育園は雇用主として管理責任があります。今は保育士の待遇改善として、働きやすい環境を作るために残業や持ち帰り仕事が発生しないように対策を取っている保育園もたくさんあります。



そうなんですか?



はい。具体的にどのような対策で残業しないようにしているかなど、面接で質問してみるのも良いと思います!



転職先の給料への不安



最後に不安なのがやはりお給料です。なかなかお金のことは言いにくくて…



そうですよね。大切なことなので、確認しなければと思いながら、ついつい言い出せないのがお給料です。


基本的には求人票に提示してある金額にこれまでの経験や能力などがプラスされた金額が提示されると考えて良いでしょう。おおよその場合、給与額の提示があるのが内定時で、その前の最終面接などでお給料の希望を聞かれることが多いと思います。



希望金額ってどのように答えると良いのでしょう?



そうですね。具体的な金額があればそれをお話しされるのが良いと思いますし、前職給料がどのくらいだったから、それ以上であれば良い、などという答え方もあります。


また、希望がない場合は「規定に従います」と伝えることで、受験した保育園の規定に沿ったお給料になるでしょう。



希望金額は幾らかを提示しても良いのですか?例えば今のお給料より100万以上アップとか?



根拠があれば良いのではないでしょうか。例えば、現在のお給料が一般的な保育士の平均給料から著しく低く、100万円アップしてやっと普通であれば、特段問題ないでしょう。


ただし、現在のお給料がすでに平均給料以上あり、さらに100万円アップで伝えた場合、保育園はなぜあなたにそれだけのお給料を払う価値があるのか、について根拠を考えるでしょう。しっかりとした回答ができれば、100万円アップを伝えても問題ないと思いますよ。



なるほど。そういうことですね。



第三者に相談するのが不安解消にはおすすめ!



ありがとうございます!ちょっとモヤモヤが解消しました。でも、やっぱり初めての転職なので、不安は残りますね…(苦笑)



結論から言えば、そういった不安は自分一人で解消することは難しいと言えます。色々な人に聞いてみるというのが解決方法になると思いますよ。職場の先輩や、保育士のお友達だったり。



そうなんですね。ただあまり職場の人間関係がよくないのと、保育士のお友達にも重くなっちゃうかなぁと思ってなかなか相談できなくて・・・。



そういった場合は、私たちのような第三者的な立場のキャリアコンサルタントなどに相談するのが良いと思います。第三者なので気兼ねなく相談できたり、近しいからこそ話しにくいことも話せたりするものです。



確かにそうですね。プロを頼るというのは心強いです。ありがとうございます。参考にさせていただきますね!



保育士で転職に悩んだら明日香!



2021.02.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!