保育士 / 幼稚園 / ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

保育園の野外活動に役立つ資格「レクリエーション・インストラクター」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保育園の野外活動に役立つ資格


保育園では、教室の外で活動する機会が数多く設けられています。そのようなレクリエーションの時間をより充実させるために役立つ資格が、「レクリエーション・インストラクター」の資格です。今回は、保育の仕事で生かせる「レクリエーション・インストラクター」の資格についてお伝えします。



レクリエーション・インストラクターとは?


レクリエーション・インストラクターとは

そもそも「レクリエーション・インストラクター」とは、レクリエーションに関する知識と技術を身につけ、楽しいレクリエーションや余暇を過ごせるよう指導を行うための資格です。


保育士として保育園で働いていると、野外活動などさまざまなレクリエーションの機会があります。そのとき、子どもたちがもっと楽しく交流できるように環境をセッティングしたり演出したりできるのが、レクリエーション・インストラクターです。


レクリエーション・インストラクターの資格は、保育園の他にも幼稚園・小中学校や子育て支援サークル、福祉施設などで楽しいレクリエーションを生み出すために役立てられます。

楽しい空間作りができるアクティビティの知識を身につければ、プライベートな集まりにも応用できるでしょう。



レクリエーション・インストラクターの資格を取る方法


レクリエーション・インストラクターの資格を取るには、まずお住まいの都道府県の「レクリエーション協会」に問い合わせをします。その後、資格取得のために必要なカリキュラムを履修し、学習を修了したところで筆記・実技などの認定審査を受けます。無事に合格をしたら、資格の認定・登録の手続きへと進んでください。認定証と資格証が交付されたら、晴れて日本レクリエーション協会公認指導者として認められます。

資格取得のためのカリキュラムには、レクリエーションの理論と実技の講習があり、さらに現場での実習参加も必須となっています。



保育園でレクリエーション・インストラクターの資格を生かすには


レクリエーション・インストラクターの資格それでは、保育園でレクリエーション・インストラクターの資格はどのように生かせるのでしょうか?実際に発生し得る2つの場面を想定してご紹介します。


初対面のお友達同士で仲良くなってほしいとき

保育園では、初めて出会うお友達と仲良く過ごしてほしい場面が多くあります。初めてのクラスでの対面はもちろんのこと、野外活動などでいつもと違うお友達と一緒に過ごすこともあるでしょう。レクリエーション・インストラクターの資格取得の過程で得たアイスブレーキングの知識を使用すれば、そのような場面でも楽しく打ち解けられる環境やきっかけを作ることができます。


野外活動を楽しく演出したいとき

保育園の野外活動には、ちょっとしたゲームなどの遊びが必要です。その場合にも、子どもたちが集まる場を楽しく演出できるプログラムを組み立てるために、レクリエーション・インストラクター資格のための講習で得たレクリエーション実技の知識が役立ちます。

お互いにコミュニケーションを取りながら楽しく遊べる時間を作るには、子どもの年齢や性格に合わせたレクリエーションを行うことが必要です。そのような技術を補いたい保育士の方にもおすすめできる資格です。


おわりに


今回は、保育園の野外活動で生かせるレクリエーション・インストラクターの資格についてお伝えしました。レクリエーションを楽しく演出するためには、専門の資格の知識と技術があると安心です。楽しい時間を組み立てられる保育士になるためにも、持っていて損のない資格と言えるでしょう。

資格取得のための講座は、平日の日中に働いている方でも受講できるような日時に開催されています。保育士としてのキャリアアップをお考えなら、レクリエーション・インストラクターの資格取得を視野に入れてみてはいかがでしょうか?


Check♪ 明日香の研修でさらにスキルアップ&情報収集!!

2017.04.14
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!