保育士 / 幼稚園 / ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

カルタ・こま・羽子板…保育園でできるお正月の遊び5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保育園でできるお正月の遊び


お正月の遊びは、日本に古くから伝わる伝統遊びです。保育園でお正月遊びに取り組むと、子どもはとても喜びます。遊びが盛り上がるようにするには、保育士が楽しみながら子どもに教えていくことが大切です。今回は、子どもが楽しめるお正月遊びをご紹介します。



昔ながらのお正月遊びには意味がある


日本に古くから伝わる伝統的な遊びは、保育園で教わりながら楽しむことに大きな意味があります。現代の家庭では、伝統的なお正月遊びを楽しむ機会は少なくなっているためです。


お正月遊びはそれぞれ由来と意味を持っており、親から子へと代々受け継がれることで、現在まで親しまれてきました。

例えば、お正月遊びの定番のたこ揚げは、昔中国で占いの道具として使われていたものが平安時代に日本に伝わったと言われ、江戸時代には年初めに男の子の誕生祝いとして使用されていたそうです。また、羽子板遊びに使う羽は子どもが病気にならないための魔よけになると古くから信じられており「1年の厄をはねる」という意味が込められています。

このようなお正月遊びの意味を事前に子どもたちに説明することによって、楽しみながら日本の文化を学ばせることができます。


こま回し


こま回し

お正月遊びの定番であるこま回しは、特に男の子に人気の遊びです。

保育園で行う際には、室内よりも外遊びとして取り入れると良いでしょう。室内の場合には、他の子どもに当たってけがをしないよう、十分広い場所で注意しながら行うことが大切です。


こま回しは、まず上手な人が実際にやって見せることで、子どもは意欲を持って取り組みます。年配の男性でこま回し名人のような人がいれば、子どもの前で披露してもらうと良いでしょう。


子どもが練習してできるようになったら、友達同士で競い合って楽しむことができます。

こま回しの上達を感じられるように、どのくらいの時間こまが回ったか、保育士が測ってあげましょう。そうすることで、子どもの意欲がアップします。


羽子板


羽子板

羽子板遊びは、慣れるまでは難しいかもしれませんが、お正月の遊びの王道なので、ぜひ保育園で取り入れたい遊びです。


羽子板に絵を描いて作る教材もあるので、製作遊びで取り扱うのも良いでしょう。友達と一緒に何回ラリーできるか挑戦したり、勝負したりする楽しさを感じることができます。










カルタ


寒い冬の時期ですから、保育園でも室内で過ごすことが多くなります。カルタは室内向きの遊びですし、文字の勉強にもつながります。保育者が手助けしながら行うことで、興味のある子どもはどんどん覚えて上達していくことでしょう。

また、カルタも手作りすることができます。自分で作ったもので遊ぶことで、さらに愛着が湧いて遊びを楽しむことができるため、ぜひ製作遊びで作ってみると良いでしょう。


だるま落とし


一番上のだるまが落ちないよう、下の積み木を木づちで落としていく遊びです。単純なルールの遊びですが、意外と力加減が難しいため、エキサイトする子どもも多いでしょう。

この遊びも室内でできる面白い遊びで、1人でも大人数でも楽しめることが魅力です。うまくできるように練習する子どもは、目的を持って取り組み、集中力を養われるでしょう。


めんこ


室内でも屋外でも遊ぶことができるめんこも、男の子に人気の遊びの1つです。製作遊びとして牛乳パックを切って絵を描くことで、簡単に自分だけの手作りめんこを作ることができます。

めんこをひっくり返すためには、相手よりも頑丈なめんこを作ったり、通常より重いめんこを作ったりして強いめんこを作ることが必要です。子どもたちが試行錯誤して工夫をこらし、めんこを作って遊ぶことは、子どもの成長につながると共にお正月の良い思い出にもなるでしょう。



おわりに


昔から日本で親しまれてきたお正月遊びは、保育園で子どもに教えることで、さらに未来へと受け継いでいくことができます。保育士がお正月遊びの由来や大切さを知り、子どもと一緒に楽しむことで、さらに魅力的な遊びとなるでしょう。

子どもはそれぞれ好みの遊びを見つけるため、得意なものを伸ばしてあげるよう声をかけ、援助していくことが大切です。小さい子どもでも楽しめるお正月遊びを、ぜひ積極的に取り組んでいきましょう。


Check♪ 明日香の研修でさらにスキルアップ&情報収集!!

2017.01.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!