保育士・幼稚園・ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

保育のお役立ちコラム

保育業界で頑張っている方々に向けた「スキルアップ情報」「お役立ち情報」         これから働きたいと思っている方々へ「就職・転職の基礎知識」               たまには息抜きも必要!?「業界のアレコレ」等                      今後も毎週2~3本ずつ掲載していく予定です。「明日香」の情報満載な記事にご期待ください。
離乳食とベビーフード   ドラッグストアのベビーコーナーへ行くと、ベビーフードがずらりと並んでいます。粉末状やフレーク状のドライタイプ、レトルトやびん詰めなどのウエットタイプを合わせると、市場に出回っているベビーフードは500種類を...

授乳の支援

2012.09.01
授乳の支援    母乳の授業をするにあたって、学生に「あなたに赤ちゃんが生まれたら、母乳とミルクのどちらをあげたいですか?」と質問すると、全員が「母乳!」と答えます。赤ちゃんには母乳が最適。誰もがそう考えるのですが、残念ながら、母乳は...
食物アレルギー    私たちのからだには、ふだんは体内にない異物が外部から入ると、排除しようとするメカニズムが備わっています。異物に対抗する物質ができた結果、異物の影響を受なくてすむというはたらきは免疫反応とよばれ、異物が病原菌の場合...
食育を実践する為に その2    先月に引き続いて食育がテーマです。多くの法律には、「この法律で、○○とは、……をいう。」のように、堅苦しい用語の定義が書かれていますが、意外にも「食育基本法」に食育の定義は...
食育を実践する為に その1    毎年6月は、内閣府が食育推進基本計画で定めた「食育月間」です。地方自治体が主催するイベントが各地で開催されるほか、家庭、学校、保育所、職場などでも食育実践の契機とする期間でもあります。 この「食育...
食事で気になる子    私は、毎年2回程度、保育士の先生方を対象に子どもの食生活に関する研修の講師を務めています。 研修は、午前・午後のプログラムで、会場への往復時間を含めると当日はほとんど研修に費やされるという、ややハードなスケジュ...
よりよい保育者を目指して    4月。保育園、幼稚園では、新入園児を迎えて、新年度がスタートしました。 子どもは、初めて経験する集団生活に緊張し、戸惑いながら、優しい先生や友達とのふれ合いを通して、少しずつ園の生活に慣れていきます。先...
1、1番へのこだわり つぎの事例は、2歳児のものです。 Y子、H男、R男、T男が保育士の「ホールに行こうか」という誘いに対し 「行く!」と返事をして片づけを始める。 そして4人が靴を履き始めたころにM子が4人の姿に気づき、 M子...
1、0歳児のY男の事例を考える 8ヶ月で入園したY男は、当初から 「母を求めてなく」「保育士に甘える」「泣いて要求する」「ふれあいを喜ぶ」 といったことがありませんでした。 遊びの面では、偶然触れたおもちゃを握ったり口に入れ...
1、親とのいい関係を創るためのコツとは? 前回の12月で紹介したケンカの学級通信に対して、親たちが 「子どもたちにとっては、ケンカをするのも成長の証なんですね」 「ケンカをすることで、お互いが学びあっていることがわかります」 と言っ...