保育士・幼稚園・ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

保育業界のアレコレ

保育業界で頑張っている方々に向けた「スキルアップ情報」「お役立ち情報」         これから働きたいと思っている方々へ「就職・転職の基礎知識」               たまには息抜きも必要!?「業界のアレコレ」等                      今後も毎週2~3本ずつ掲載していく予定です。「明日香」の情報満載な記事にご期待ください。
院内保育所とは、病院に付属する保育所のことです。 また、病院で働く医療従事者の子どもを院内で保育することを院内保育と呼びます。 今何かと話題になることの多い企業内託児所の病院版といえばイメージしやすいと思います。 で...
保育士の職業病の一つが腰痛です。 実は腰痛は保育士の退職の主な理由にもなっていることをご存知ですか? 東京都の発表した『東京都保育士実態調査報告書(概要版)」によれば、保育士の退職理由のうち、「健康上の理由」を挙げる人は...
「ブラック保育園」という言葉をお聞きになったことはありますか。 「ブラック企業」という言葉と同様に、過重労働・違法労働・パワハラによって保育士を使いつぶし、問題を提起することさえ許されない劣悪な職場環境の保育園の事を指す言葉です...
子ども達の笑顔と、成長を支援する保育士という仕事は、やりがいに溢れています。 しかし、厚生労働省の発表する『保育士等における現状』によると、保育士の離職は年間約3.3万人、離職率は約10.3%と言われています。 また退職...
働く女性にとって、産休・育休を取れるかどうかは大切な問題です。 この問題は女性の多い保育士業界も例外ではありません。 普段は子どもを預かる仕事をしている保育士ですが、自分たちがいざ妊娠や出産をする際、産休・育休をき...
保育士不足が深刻な社会問題になっている一方、保育士資格を持っているにもかかわらず保育の仕事に就いていない潜在保育士は76万人を超えるとも言われています。 中でも深刻なのが、家庭や子育てとの両立が出来ないという理由です。 ...
保育士と聞くと女性保育士をイメージする方は多いのではないでしょうか。 しかし、男性ならではのダイナミックな遊びや、子どもたちの父親的役割を果たすこともできるため、昨今では男性保育士が増えつつあります。 今回は、保育現場での男...
保育士は残業が多い職業だと言われています。日中は子どもたちの世話をして、保護者への引き渡しが終わったら、事務作業をこなさなければなりません。 そんな保育士の仕事の疲れを癒やすためには、どのくらいの睡眠時間が必要なのでしょうか? ...
子どもの世話をするからこそ特殊な動きをしたり、つい体や心に負担をかけすぎてしまったり、保育士だからこそ引き起こしやすい病気があります。日頃から自分の心身のケアに気を配るとともに、少しでも気になる点があれば、医療機関へ足を運びましょう。...
保育園には初めての出会いがたくさんあります。保育士の名前や周りのお友達のお名前をしっかりと覚えるためにも、自己紹介のときに工夫をしてみてはいかがでしょうか。 今回は、保育でも使える折り紙を使って、子どもたちが楽しく自己紹介するた...
123