保育士 / 幼稚園 / ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】
Tel.03-6912-0015
Tel.045-316-5515
Tel.052-232-7715
Tel.06-6155-7755
「保育」のお役立ちコラム

2月の保育

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
安全指導と安全管理
 
子どもたちの尊い生命を守るのは、すべての大人の責任だと言えます。
子どもを取りまく環境を安全に確保することです。
すべての環境とは、家庭の内・外、保育所や幼稚園の内・外の
物的環境と人的環境など、すべてです。
順調に子どもが成長していると、
そのことが当たり前のことのように思えてしまうのですが
弱い子どもの話、
思わぬ怪我をした子どもの話を聞かされたときに、
私たち大人に課せられたことは、とても大事なことなのです。
生命を守り育てる営みは、
「教わりませんでした」
「知りませんでした」
「聞いてませんでした」
「あとでしようと思っていました」
「うっかりしました」
「気がつきませんでした」
では、済まされないのです。
 
子どもに接する親や保育者の日ごろの訓練が必要です。
子どもの事故は、月年齢が低ければ低いほど予想し得ないものが多く、
文字通り”不慮の事故”となります。
従って事故対策は事故事例に学ぶことによって明らかになります。
私たちは、事故を起さないように安全指導と安全管理の中で最新の配慮を望みます。
突然の事故で対処の仕方を、
頭ではわかっていても体でわかっていないので、慌てたりするものです。
沈着に、しかも速やかに適切な処置が取れるよう
応急手当の仕方など、常に学習しておくことです。
 
医療機関の把握、親への対応は誠心誠意、真心を尽くすことです。







舩田 松代 先生
(ふなだ まつよ 先生) 
 
横浜女子短期大学名誉教授。 
 
保育園園長、幼稚園副園長を経験。
実践者として保育者養成に携わっている。
 
専門は保育学。

2010.02.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたにピッタリなお仕事が見つかる!